わたしが観た「映画」の紹介を、の~んびり更新しています♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

容疑者Xの献身
2008年11月14日 (金) | 編集 |
容疑者の献身





CAST:

福山雅治(湯川学) 「ガリレオ」 ♪「想 ~new love new world~」

柴咲コウ(内海薫) 「少林少女」「舞妓Haaaan!!!」「どろろ」

北村一輝(草薙俊平) 「龍が如く」「大奥 華の乱」

松雪泰子(花岡靖子)「デトロイト・メタル・シティ」「フラガール」

堤真一(石神哲哉)「クライマーズ・ハイ」「ALWAYS 続・三丁目の夕日」「フライ,ダディ,フライ」「魍魎の匣」

ダンカン(工藤邦明)

長塚圭史(富樫慎二)

金澤美穂(花岡美里)

益岡徹(葛城修二郎)

林泰文(柿本純一)

渡辺いっけい(栗林宏美)

品川祐(弓削志郎)

真矢みき(城ノ内桜子)



監督:西谷弘

原作:東野圭吾「容疑者Xの献身」

音楽:福山雅治 、菅野祐悟

脚本:福田靖

主題歌:♪「最愛」KOH+
(福山雅治 作詞・作曲 柴崎コウ 唄)


STORY:

テレビドラマ化されるや大人気を博したミステリー作家・東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズ初の長編で、第134回直木賞に輝いた同名小説を映画化。主人公のガリレオこと湯川を演じた福山雅治、彼とコンビを組む新人刑事役の柴咲コウをはじめ、テレビドラマ版のスタッフ・キャストが集結。湯川と壮絶な頭脳戦を繰り広げる天才数学者に『クライマーズ・ハイ』の堤真一、物語の鍵を握る容疑者役を『フラガール』の松雪泰子が演じ、一筋縄ではいかないドラマを盛り上げる。(シネマトゥデイ)



感想:

 トリックの面白さ     ★ ★ ★ ★ ★ 

 俳優陣の豪華さ     ★ ★ ★ ★ ★ 

   恋 愛 度       ★ ★ ★ ☆ ☆







スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/05(金) 05:29:45 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/08(木) 04:49:10 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/08(金) 01:53:20 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。